『いただきました 信州』

 

2015年7月3日(金)〜8日(水)、

東京・表参道OPAギャラリーにて

生まれ故郷長野県(信州)の「食」をテーマに

初めての個展を開催いたしました。

連日雨の降るあいにくの天気でしたが、

たくさんの方にご来場頂き、

充実した展示期間を送ることができました。

故郷でありながら知らないことも多く、

調べる過程がとても楽しかったです。

 

展覧会のタイトル『いただきました 信州』の

「いただきました」は、

長野県の中部・南部を中心に「ごちそうさま」の

意味で使われている方言で、

今回絵を描き始める際に、

改めて全てを食べたことにちなんでいます。

取材記を冊子にして
お配りしました。 
​ クリックでPDFファイルが
ご覧いただけます ▶︎ 
いただきました信州.jpg

 ©2014 Takeuchi Takumi 竹内 巧 イラストレーションファイル